本文へスキップ

Nakayama is in between Narita And Haneda International Airport

中山・下総・散歩道

正中山浄光院は中山四院家筆頭千葉胤貞(日胤)創建の古刹

正中山浄光院の山門正中山浄光院の本堂 正中山浄光院境内正中山浄光院に置かれた歌碑
正中山浄光院は泣き公孫樹の北側に建つ中山四院家筆頭とされる寺院。鎌倉から南北朝時代かけて活躍した武将千葉胤貞の創建と伝えられてます。千葉胤貞は自身の猶子とも伝えられている法華経寺第三代貫主日祐上人の教化を受け、後弟子となり日胤と号しこの寺院を建立したと、正中山法華経寺誌にあります。創建年代の資料はありませんが、北隣の法宣院は正和2年(1313)日胤の創建とありますので、おそらく同年代と考えられます。緑に包まれるように佇む浄光院の堂宇を眺めていると、とても落ち着いた気分になります。

出典・抜粋・引用および参考
正中山法華経寺誌

正中山浄光院への交通案内と所在地

正中山浄光院への最寄り駅と住所

  • JR総武線「下総中山駅」より徒歩8分
  • 京成本線「京成中山駅」より徒歩5分
  • 所在地:千葉県市川市中山3−10−4

正中山浄光院への案内図

正中山浄光院への案内図

印刷は下のPDFをご利用下さい。
中山法華経寺境内案内図PDF

永井荷風の歩いた中山の案内図

永井荷風の歩いた中山と葛飾の案内図

永井荷風が歩いた中山と葛飾の散歩道のPDF

中山法華経寺塔頭寺院のご案内

中山奥之院の梅

奥之院

日蓮聖人が初めて説法した地として知られる梅の里。
遠寿院の長寿梅

正中山遠寿院

前田家寄贈「古木梅」で知られる荒行道場。

正中山浄光寺の門

正中山浄光院

千葉胤貞が帰依し日胤となって建立した中山四院家筆頭寺院。
正中山法宣院の紅葉の参道

正中山法宣院

鍋かぶり日親上人ゆかり、紅葉の名所として知られる中山四院家寺院。

玄妙山本行院の梅

玄妙山本行院

日什上人ゆかり、刈り込まれた梅の美しい中山四院家の寺院。
安世院の赤門とマンジュシャゲ

護国山安世院

趣ある赤門と四季折々美しい花々で彩られる中山四院家の寺院。
只今製作中です。

仁受山智泉院の桜の共演

仁受山智泉院

季節の花々で参拝者を迎えてくれるる法華経寺仁王門脇の寺院。
正中山法華経寺の参道

正中山法華経寺

日蓮聖人ゆかり、多くの文化財と桜や蓮、公孫樹の楽しめる大本山。