本文へスキップ

Nakayama is in between Narita And Haneda International Airport

中山・下総・散歩道

正中山法宣院はなべかぶり日親上人ゆかり四院家と呼ばれる古刹

正中山法宣院なべかぶり日親上人の碑 正中山法宣院の参道夏の法宣院
正中山法宣院は中山四院家と呼ばれる寺院の一つ。鎌倉から室町期の武将千葉胤貞が日蓮宗に帰依し日胤と号して正和2年(1313年)開山と伝えられています。中山法華経寺本院の東側、中山奥之院に通じる道の途中にあります。夏は白と紅の百日紅、秋は紅葉の美しい寺院です。法宣院の参道は特に紅葉の名所として知られています。また法宣院は、室町時代に京都や九州で活躍したなべかぶり日親の名前で知られる日親上人はが得度を受けたと伝えられている霊跡寺院でもあります。

正中山法宣院の風景

紅葉の名所 法宣院

秋の正中山法宣院法宣院参道の秋の風景 法宣院山門両脇の紅葉山門から参道の紅葉 色とりどりの参道の紅葉法宣院参道北側の紅葉 正中山法宣院本堂脇の紅葉紅葉ごしの法宣院本堂 法宣院本堂の屋根と紅葉法宣院山門脇の紅葉 紅葉と松赤い紅葉と緑の松 黄色の紅葉錦のような紅葉 法宣院前の紅葉法宣院参道前からの五重塔
正中山法宣院は知る人ぞ知る紅葉の名所です。山門に続く参道は錦の幔幕ように紅葉に彩られます。法宣院の参道前から法華経寺の五重塔を眺めると、電線が少し興ざめですが、秋の中山の風景を楽しめます。

法宣院の夏 風景

夏の正中山法宣院山門夏真っ盛りの紅葉 法宣院本堂と百日紅白と紅の百日紅
夏には白と紅の百日紅の花が法宣院の境内を飾ります。


出典・抜粋・引用および参考
正中山法華経寺誌

正中山法宣院への交通案内と所在地

正中山法宣院への最寄り駅と住所

  • JR総武線「下総中山駅」より徒歩8分
  • 京成本線「京成中山駅」より徒歩5分
  • 所在地:千葉県市川市中山3−11−22

正中山法宣院への案内図

正中山法宣院への案内図

印刷は下のPDFをご利用下さい。
中山法華経寺境内案内図PDF

永井荷風の歩いた中山の案内図

永井荷風の歩いた中山と葛飾の案内図

永井荷風が歩いた中山と葛飾の散歩道のPDF

中山法華経寺塔頭寺院のご案内

中山奥之院の梅

奥之院

日蓮聖人が初めて説法した地として知られる梅の里。
遠寿院の長寿梅

正中山遠寿院

前田家寄贈「古木梅」で知られる荒行道場。

正中山浄光寺の門

正中山浄光院

千葉胤貞が帰依し日胤となって建立した中山四院家筆頭寺院。
正中山法宣院の紅葉の参道

正中山法宣院

鍋かぶり日親上人ゆかり、紅葉の名所として知られる中山四院家寺院。

玄妙山本行院の梅

玄妙山本行院

日什上人ゆかり、刈り込まれた梅の美しい中山四院家の寺院。
安世院の赤門とマンジュシャゲ

護国山安世院

趣ある赤門と四季折々美しい花々で彩られる中山四院家の寺院。
只今製作中です。

仁受山智泉院の桜の共演

仁受山智泉院

季節の花々で参拝者を迎えてくれるる法華経寺仁王門脇の寺院。
正中山法華経寺の参道

正中山法華経寺

日蓮聖人ゆかり、多くの文化財と桜や蓮、公孫樹の楽しめる大本山。