本文へスキップ

Nakayama is in between Narita And Haneda International Airport

中山・下総・散歩道

English Page

葛飾八幡宮の秋 

葛飾八幡宮千本公孫樹
国道14号線から京成本線の踏切を横切り本殿までわずか200メートルほどの短い参道の両脇に銀杏の木々な並び、秋には美しい黄金色に輝く銀杏並木になります。そして本殿右となりに聳える国指定天然記念物の千本公孫樹も、秋晴れの青空のした、天高く黄金色の葉を広げています。
日常の見慣れた散歩道がこの一時だけ特別な空間へと変化します。
秋には、銀杏の紅葉だけでなく、農具市をはじめ、菊祭りなども開かれる、葛飾八幡宮です。秋のひと時、ゆったりと過ごせるいやしの散歩道です。

※ 葛飾八幡宮周辺施設は、現在建設工事の行われているため、一部画像と異なる場合があります。画像は建設工事前のものも交じっておりいます。

千本公孫樹と参道の銀杏並木が美しい葛飾八幡宮の秋の風景

葛飾八幡宮一の鳥居と銀杏 葛飾八幡宮銀杏並木 葛飾八幡宮随神門越し銀杏 葛飾八幡宮本殿前の銀杏 葛飾八幡宮本殿と千本公孫樹 葛飾八幡宮本殿脇千本公孫樹 葛飾八幡宮参道の銀杏 葛飾八幡宮鐘楼堂と銀杏 葛飾八幡宮随神門と銀杏 葛飾八幡宮秋の銀杏並木 葛飾八幡宮参道の秋の風景 葛飾八幡宮随神門の秋
葛飾八幡宮はやはり秋が美しい、伊藤佐千夫にうたわれた国指定天然記念物の千本公孫樹は天を覆うように秋空に高く伸び、参道の銀杏並木も黄金色の葉で美しく秋を彩ります。秋の青空と朱色の葛飾八幡宮随神門と黄金色の公孫樹並木の素敵な調和と、足元には秋の贈り物銀杏(ぎんなん)と黄金色の絨毯。やすらぎとくつろぎの散歩道です。


引用、抜粋並びに参考
葛飾八幡宮境内元亨の梵鐘案内板
葛飾八幡宮内御由緒書

葛飾八幡宮の風景

春の葛飾八幡宮

国の天然記念物千本公孫樹で知られる葛飾八幡宮はついつい秋の風景ばかりを考えてしまいますが、参道脇や境内に桜の木も植えられています。また、毎年4月中旬から下旬にかけてさくら草展も開かれます。
春の葛飾八幡宮参道葛飾八幡宮本殿と桜 千本公孫樹前の桜葛飾八幡宮鐘楼堂と桜 葛飾八幡宮サクラソウ展サクラソウ近景 美しいサクラソウサクラソウ展

秋の葛飾八幡宮

葛飾八幡宮はやはり秋。参道の公孫樹は黄金色に輝き、千本公孫樹は天高く黄金色の葉を広げます。また、毎年10月末頃から11月中旬に市川市菊花展が葛飾八幡宮参道で開催されます。
秋の葛飾八幡宮参道秋の葛飾八幡宮弐の鳥居 秋の葛飾八幡宮随身門黄金色の千本公孫樹 葛飾八幡宮の菊花展色とりどりの菊の花 葛飾八幡宮参道に並ぶ菊秋の名物菊花展

葛飾八幡宮への交通案内と所在地

葛飾八幡宮の最寄り駅と住所

  • JR総武線・都営地下鉄新宿線「本八幡駅」徒歩10分
  • 京成本線「京成八幡駅」徒歩5分
  • 千葉県市川市八幡4−2−1

下総国総鎮守葛飾八幡宮境内の観光名所




葛飾八幡宮随神門越しの秋

秋の葛飾八幡宮参道