本文へスキップ

Nakayama is in between Narita And Haneda International Airport

中山・下総・散歩道

平将門公ゆかりの散歩道a walk on masakado taira

坂東武者の英雄平将門公ゆかりの散歩道

駒形大神社本殿曽谷山法蓮寺の桜
市川市には関東武士の英雄平将門公の伝説やゆかりの地が今も残っています。
平安時代、市川市と東京都の間を流れる江戸川のほとりの高台国府台の地に下総国の国府がありました。天慶の乱の際に将門公は坂東武者を従えこの下総国国府の攻略目指し、大野の地に出城を造ったと伝えられています。そのためでしょうか、大野の地には、平将門公にまつわる伝説やゆかりの地が今も伝えられています。そして関東武士に信仰されていた葛飾八幡宮周辺にもいくつか伝わっています。将門公は市川市、特に大野の地では古くから親しまれています。菅野の御代院にまつわるお話や法蓮寺に伝わる駒形大神社創建にまつわる伝説は、当時の大野や市川の地に住んでいた人々の平将門公への思いを今に伝えています。
このページでは坂東武者の英雄平将門公ゆかりの名所をご案内します。

平将門公の伝説や物語が伝えられているゆかりの観光名所

駒形大神社

駒形大神社

坂東武者の英雄平将門公をお祀りする歴史ある神社。
曽谷山法蓮寺

曽谷山法蓮寺

駒形大神社創建にまつわる平将門公の伝説も伝わっています。

天満天満宮

天満天満宮

関東武士の英雄平将門公が京都北野天満宮から勧請したと伝えられる歴史ある天満宮。
大野山浄光寺

大野山浄光寺

平将門公が大野城の守り神として毘沙門天を祀ったと伝えられる地に建つ古刹。

光胤山本光寺

光胤山本光寺の大野天満宮

関東武士の英雄平将門公が京都北野天満宮から勧請したと伝えられる歴史ある天満宮。
御代院の小祠

御代院

菅野の住宅街にひっそりとたたずむ平将門公とその将兵を生涯弔った菅野氏夫妻を祀る祠。

葛飾八幡宮随神門

下総国総鎮守葛飾八幡宮

関東武士の信仰を集め、平将門公の奉幣 もある八幡宮。
八幡のやぶしらず

八幡の藪不知(不知八幡森)

平将門公にまつわる伝説のほか、様々な伝説に彩られた名所。

平将門公の伝説や物語が伝えられている観光名所の所在地


駒形大神社 千葉県市川市大野町4-2757
曽谷山法蓮寺 千葉県市川市大野町4-2946
天満天満宮 千葉県市川市大野町3-1948
大野山浄光寺 千葉県市川市大野町3-1917
光胤山本光寺 千葉県市川市大野町3-1695-1
御代院 千葉県市川市菅野2-14
葛飾八幡宮 千葉県市川市八幡4-2-1
八幡のやぶしらず 千葉県市川市八幡2-8