本文へスキップ

Nakayama is in between Narita And Haneda International Airport

中山・下総・散歩道

源心庵と石庭|純日本建築の建物と庭園

初夏の源心庵石庭秋の源心庵石庭秋水辺の源心庵初冬の源心庵石庭
源心庵は行船公園のほぼ中央に建つ純日本建築数寄屋造り建物です。西の玄関前にはまるで茶道の露路のように低い竹の垣で囲まれた石庭があります。石庭の周りには春はツツジが咲き、夏は新緑、秋は紅葉に彩られ、冬は雪つりが趣を奏で、訪れる人に驚きと感動を与えてくれます。西には潮入りの池と呼ばれる大きな池が広がり、浮見堂形式で建てられている源心庵の西の月見台は池に大きく突き出して建てられています。

源心庵と石庭の初夏の風景

源心庵中門を彩るツツジの花々源心庵路地を彩るツツジの花 源心庵石庭に咲く赤いツツジの花源心庵石庭に咲く白いツツジの花
初夏、源心庵石庭をツツジの花々がほどよく彩ります。路地の中門のような小さな竹の門は色とりどりのツツジの花が華やかに彩り、石庭の中では、アクセントのように配置されたツツジが、初夏に興を添えているようです。

源心庵と石庭の秋の風景

源心庵石庭を包む紅葉した木々源心庵石庭垣根を覆う紅葉した木々 源心庵石庭中門を覆う紅葉した木々源心庵路地を彩る紅葉した木々 源心庵石庭を彩る紅葉した木々源心庵石庭を覆う紅葉した木々 源心庵石庭の晩秋を彩る紅葉源心庵石庭の晩秋の風景 源心庵石庭と晩秋の紅葉落ち葉の絨毯に彩られた源心庵石庭 晩秋の紅葉に彩られた源心庵の中門源心庵石庭と雪つりの松 源心庵石庭から続く飛び石の路地紅葉に彩られた源心庵の裏門 源心庵の秋を映す潮入りの池雪つりの松に彩られた源心庵の冬
源心庵と石庭の秋はいつまで見ていてもあきないほど魅力的な風景です。赤、橙、黄の秋の葉は、少しずつ色を変えそしいて散ってゆきます。毎日、少しの変化を見るのも楽しい。雨の日も、実に美しい、秋の源心庵と石庭です。

源心庵(行船公園内の日本建築の建物)への交通案内と所在地

源心庵(行船公園に建つ日本建築の建物と石庭)の最寄り駅

  • 東京メトロ東西線「西葛西駅」より徒歩12分
  • 都営新宿線「船堀駅」より徒歩19分
  • 東京都江戸川区北葛西3−2

都立宇喜田公園周辺案内図

行船公園周辺の案内図

印刷は下のPDFをご利用ください。
新川(新川千本桜)周辺の散歩道

都立宇喜田公園周辺の観光名所

行船公園釣り堀

行船公園

一年中家族みんなで楽しめる北葛西の散歩道。
行船公園平成庭園

行船公園の季節の彩

春は桜、初夏のツツジと菖蒲、秋は紅葉の名所として人気です。

潮入りの池と源心庵の秋の風景

平成庭園

行船公園内に造られた池泉回遊式の日本庭園。
源心庵石庭を彩る紅葉

源心庵と石庭

源心庵の玄関前にはみごとな石庭が造られています。。

平成庭園竹林の石灯籠

徳川三代将軍家光公献上石灯籠

平成庭園の竹林の中に大きな石灯籠が置かれています。
田中源翁像

田中源翁像

行船公園の地を寄贈した葛西地域の発展に尽力した江戸川区の政治家。

宇喜田公園

宇喜田公園

春、ソメイヨシノと八重桜を楽しめる広々とした公園です。
華光山厳池院法蓮寺

華光山厳池院法蓮寺

葛西地域の開拓者宇田川喜兵衛の隠居所に建立された名刹。

宇喜田東公園

宇喜田東公園

春は梅、初夏と秋にはバラの花の楽しめる南北に細長く延びる江戸川区の児童公園。
新川千本桜と火の見櫓

新川(船堀川)の散歩道

江戸の水運の大動脈だった新川。今では、桜並木の美しい江戸情緒たっぷりの散歩道。

新川沿いの桜並木新川千本桜

新川千本桜

新川西詰中川・荒川放水路の土手や新川西水門広場の火の見櫓からの眺めは壮観です。
新川にある火の見櫓

新川西水門広場

江戸情緒ある火の見櫓と水門跡のある広場。中川土手からは富士山も見える、桜も美しい広場。

葛西の昇覚寺鐘楼

葛西大師まいり

江戸時代から葛西地域で続けられている霊場巡拝。
東葛西の東善寺

長島・桑川町・葛西の寺町散歩道

江戸川端、新川の南の地域にはたくさんの個性豊かな寺院があります。